>  > 腐女子の性質を風俗で知る

腐女子の性質を風俗で知る

私は運動をしているせいか周りは男女ともにスポーツをしている人間で固められています。そのため私が見ている漫画やアニメはワンピースくらいしか話すことができません。色々漫画やアニメの話をしたいためデリヘル店で趣味の欄に漫画やアニメという文字が入っている風俗嬢を探していました。かなり可愛くて趣味が漫画(自己紹介に腐女子ですとあったくらい)という風俗嬢を発見したので迷わず指名しました。女の子は写真ではちょっと華やかに着飾られていましたが、実際現れたのはちょっと可愛いい漫画家という出で立ちでした。プレイの前に色々話していたのですが、漫画やアニメが好きという次元が違いすぎて全然話が噛み合いませんでした。その子が急に「君男には興味無いの?」と言ってきたので「一回だけやったことがある」と言ったら目を輝かせてきました。そしてカバンからペニスバンドを取り出し装着し、「お願いします。しゃぶってください」と言われました。これが腐女子かと面食らった1日でした。

イライラしたので風俗で最高の時間を

その日はすっごくイライラしていたんです。だからなのか、仕事が終わってから気がついた時には自然とバッティングセンターに足が向かっていました。バッティングセンターで思い切りバッティングをしたのですが、このバッティングセンターではストレスを発散することができませんでした。普段からストレスが溜まっている時にはよくバッティングをしているんです。でもこのバッティングでダメだなんて初めてでした。もうどうすれば良いんだろう…そう思っていると、そういえば最近は性欲を発散していないな…と思ったんです。そこで思い切って風俗店に遊びに行くことにしました。ホテルに移動をすると、風俗嬢がすぐに到着しました。ベッドに座っていると、嬢はすっごく優しい笑顔で抱きついてきました。この可愛い嬢が抱きついてきて、しかも思い切り責めてくれるなんて、もう言うことなしです。本当に嬉しい気持ちになることができたので、満足できました。これならこの嬢と最高の時間を過ごすことができると思っていたのですが、実際に最高の時間を過ごせました。

[ 2015-08-25 ]

カテゴリ: 風俗体験談